さいたま市保育園連絡会

会長ごあいさつ

さいたま市保育園連絡会加盟の保育室は、現在114園の加盟があります。さいたま市において認定または認可を受けた保育所で、一定の基準を満たした加盟園により構成されています。定員10名以下の小規模施設から100名を超える様々な保育所があります。

内訳は、認可保育所(小規模認可保育所含む)、ナーサリールーム(さいたま市独自の認定保育室で政令指定都市になった年に策定)家庭保育室などです。中には、50年の歴史を持つ家庭保育室もあります。選択肢が広がり便利である半面、入園の仕方や子どもたちが、どの形態の保育園が適切か判断しにくくなっているのも実情です。

ナーサリールーム、家庭保育室は、園に直接連絡して申し込み保育料は、各園で違います。認可園(小規模認可保育所含む)は、各区役所に申し込み保育料は、年収に応じた額になります。さいたま市内のどの保育園に行っても子どもたちがより良い保育を受けられ、最善の利益を考え保育内容を充実するよう努力するため互いに協力し合い、保育の向上ならびに親睦を図ることを目的としております。保護者の皆様が、より安心してお子様を預けることが出来る様に、様々な活動を行っております。

近年、保育ニーズの形が多様化することで、保育園のあり方や形態もきめ細かさが求められています。その中で、私どもさいたま市保育園連絡会加盟園は『社会の宝』であり『明日を担う』子どもたちを、温かく見守り保育にあたって参りたいと存じます。

さいたま市保育園連絡会会長
ハッピーストーリーひなた保育園
柳原 和歌子

柳原 和歌子

概要と活動内容

支援サイト

応援団体企業一覧
↑